editlog - ソース表示 (current)

Note/?

editlog - ソース表示 (current)


ページ名 L10N/Integration_TSL (閲覧)
投稿者ID 6T6cOBjua2E
投稿日 2018-05-04 (Fri) 21:16:28
差分情報 [ 差分 | 現在との差分 | ソース ]
投稿時変更行 追加:0, 削除:0

//---------------------------------------------------------------------
// Format_ver:INDEX:0.0.3 (2010-10-25)
// 
// この内容は新規プロジェクトを作る際に自動作成されました
//
// 【】で囲まれた部分を修正すれば完成します 
// 修正した部分の【】は外してかまいません
//
//---------------------------------------------------------------------

*Integration the Stranded Light [#qc8a0194]

**目次 [#z7ab03c3]
#contents

*対象Mod情報 [#odc5d376]
|~Mod名                     |Integration the Stranded Light|
|~製作者                    |bg2408|
|~公開されている場所        |[[TES Info >http://theelderscrolls.info/?go=dlfile&fileid=349]]|
|~現行プロジェクトの対象ver.|ver1.0|
|~OBSE                      |不要|
|~SI                        |必須|
|~対象Oblivionバージョン    |1.2.0.214|
|~その他                    |[[Race Balancing Project >http://theelderscrolls.info/?go=dlfile&fileid=215]] 10.5以上 &br; [[Less Annoying Magic Experience >http://theelderscrolls.info/?go=dlfile&fileid=219]] 1.7以上必須 &br; BP2ch等の種族ModとRBP-fullとの共存について[[こちら>./BP2andRBP]] &br; [[WikiJPでの紹介ページ >OblivionWikiJP:MOD/クエスト#u99eda31]]|

*プロジェクトの状況 [#m14ac5bf]
|~発起人                   |nek-12|
|~Mod作者様への連絡        |許諾済|
|~日本語化ファイル配布状況 |[[アルファ版(2011/6/06)>OblivionModL10NWiki_AFS_P:Integration_TSL]]|

*書式と翻訳における決まり [#jd57a935]
**基本 [#a7292fc2]
-[[翻訳ガイドライン]]を御覧下さい
**ローカルルール [#vf6a0ec1]
-[[Forum/51]]にて相談の上決めたいと思いますが、以下の3点は基本ルールとして守るようにしましょう。
--皆で楽しく翻訳しましょう!
--ミスしてもくよくよしない!
--翻訳者以外にも、日本語訳を推敲してくれる方やテストプレイヤーさんは大歓迎です!
--「作業中」ステータスの訳文でも、一週間以上更新のないものは追加編集してしまってOKです

*翻訳に関する相談 [#eff0178e]
-[[Forum/51]]にて行っております。テストプレイのフィードバック等もこちらでOK。

*翻訳対象 [#l7d226b7]
現在の翻訳対象バージョンは''1.0''です

**グループ1 [#bf72f6e8]
|~カテゴリ|~行数|~状況|
|LEFT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|[[./1.0/Descriptions]]|1|#listbox3(完了!,listbox3,status)|
|[[./1.0/Dialogue]]|13,049|#listbox3(作業中,listbox3,status)|
|GameSettings|0||
|[[./1.0/Names]]|3,966|#listbox3(作業中,listbox3,status)|
|[[./1.0/QuestStages]]|1,412|#listbox3(作業中,listbox3,status)|
|[[./1.0/ScriptMessages]]|328|#listbox3(作業中,listbox3,status)|


**グループ2 [#ia480b9a]
|~カテゴリ|~ページ数|~状況|
|LEFT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|[[./1.0/Books]]|226|#listbox3(作業中,listbox3,status)|


*翻訳用資料及び有用Link [#y927278f]
-本プロジェクトの翻訳対象である"bgIntegrationEV.esp"は、"bgBalancingEVCore.esp"と"bgMagicEV.esp"をマスターに指定しています。日本語化パッチ付属のimport用テキストをCSで読み込ませると、これらespへのマスター指定が外れてしまいますので、Wrye Bashの"Add Master"機能を使って再度マスター指定し直す必要があります。ご注意下さい。
--CS起動時に[[RestoreESP>http://www.4shared.com/file/Gyb_7EgO/RestoreESP_v12.html]]を同時立ち上げしておく事でマスター指定の解除を防ぐという方法もあります。

トップ   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS